人形供養なら長福寿寺へ 人形供養 千葉

天皇家勅願寺 1200年の歴史
 日本一の寺号 
  三途河頭極楽東門蓮華台上
  阿弥陀坊太平埜山本実成院長福寿寺

  

人形供養の長福寿寺

電話0475(46)1837

千葉県長生郡長南町長南969
     
    人 形 供 養     ひな人形・五月人形     市松人形・日本人形     ぬいぐるみ
    はく製・ダルマ     長福寿寺の縁起     お問合せ・地図
天皇家勅願寺  1200年の歴史と信頼


  ひな人形供養は長福寿寺へ 

高僧が真心込めて丁寧に人形供養します。

【スマフォの方は、「スマフォ対応ページ」をご覧下さい。】

■お人形様の送り方  

@お人形様送付用紙に記入する。
  
 【人形供養送付用紙】

※プリンターが無い場合には下記事項を「手書き」で書いてお送りください。

   @お名前(必須) 
   A〒・ご住所 
   B電話番号(必須) 
   C供養するお人形様の大きさと個数【特別供養をご希望の場合は必ずご記入下さい】 
   D合計の供養料 
   E供養料の奉納方法[同封・振込] 
   F長福寿寺の定期通信をお送りして良いか否か
      (年3回の愉快な法話です。)
       →[可]の印をされた方のみに【お人形様お預かりのご報告】をさせていただきます。

A人形供養の奉納金を入金する。
  
 [供養料・入金方法についてはココをクリックして下さい]


 ※雛人形・五月人形は一式1万円です。(七段飾りの場合は2万円となります。)
 ※それ以外のお人形様の奉納金は以下の通りです。
    身の丈10p以内−千円   
    身の丈10p〜30p−3千円   
    身の丈30p以上−5千円
 ※送付用紙と同封していただいても構いません。
 ※お振込のレシートを送付用紙に添付して下さい。

B宅配にてお送りください。
  
業者はどちらでも構いません。
 ※長福寿寺に到着次第、すぐに人形抱き観音様の御前にお飾りしますので、余り厳重に梱包しなくて良いです。 
 
 ■送り先  〒297-0121  千葉県長生郡長南町長南969 
              長福寿寺 人形供養堂
              電話 0475(46)1837



3ヶ月間、毎日読経供養
3ヶ月間、毎日読経供養
  「とくダネ!」でも、長福寿寺の人形供養が紹介されました。

[2016.10.20]

小倉智昭さんの「とくダネ!」でも、長福寿寺の人形供養が紹介されました。
お人形様
専用の火葬炉を持ち、最後の最後まで僧侶に手で供養することに感激していました。

●放映内容は 【コチラ】 をクリックして下さい。
   https://youtu.be/mYv9Enorq-Q

    


お人形様専用の火葬炉
お人形様専用の火葬炉
  ★★ 長福寿寺の人形供養に対する感謝の想いが伝わります  ★★

[テレビ朝日 羽鳥慎一モーニングショー]にて長福寿寺の人形供養が紹介されました。
●放映内容はコチラをクリックして下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=wIYqVQW3ZSM&feature=youtu.be
「人形供養で有名な全国の寺社」2に輝きました!!

「人形供養で有名な全国の寺社」2に輝きました!!
  ★★人形供養で有名な全国の寺社」2に輝きました!!★★

「mamari」で「人形供養で有名な全国の寺社」2に輝きました!!

 ありがとうございます。

 特集テーマは「結婚後の雛人形は処分していいの?雛人形の受け継ぎと供養についてをご紹介します?」です。
 

  http://mamari.jp/15521
人形供養できる神社・お寺

人形供養できる神社・お寺
  《人形供養できる神社・お寺》の有名処としてご紹介いただきました。

「お部屋スッキリ片付けナビ」の《人形供養できる神社・お寺》の有名処として長福寿寺が紹介されました。
 
真心を込めて人形供養させていただいているので、このように評価していただけると、とっても嬉しいです。
 
これからも皆さまの期待に応えられるよう精進いたします。
 
  ●お部屋スッキリ片付けナビ
    
http://www.dust530.net/blog/doll-disposal
人形供養で最も有名なのは、千葉県にある『長福寿寺』

人形供養で最も有名なのは、千葉県にある『長福寿寺』
  ★★気になる情報パンドラの箱」にて紹介されました★★

【人形供養で最も有名なのは、千葉県にある『長福寿寺』】

桓武天皇勅願寺の長福寿寺では、厳しい修行を積んだ高僧により、まずは3ヵ月間「人形供養堂」にきれいに飾って読経供養してくれます。


その後、お焚き上げとして専用の炉で火葬してくれます。

3ヵ月の読経供養期間は毎日朝晩読経してくれるし、お供物などもきちんと供えてくれる、本当に心のこもった人形供養をしてくれるお寺なので、安心して任せられますね♪

http://enjoyinfo1.com/archives/1876.html

400年の歴史を誇る人形供養会

400年の歴史を誇る人形供養会
  地域情報紙[かわら版]にて、長福寿寺の人形供養が紹介されました。

【400年の歴史を誇る人形供養会】
思い出がたくさん詰まった人形、いつも一緒だったぬいぐるみに[感謝の心]を伝えるため、僧侶一同が真心を込めて3ヶ月もの間[読経供養]し、お焚き上げ(火葬)します。
 遠方の場合は宅配でも受け付けます。

 《住職より》「かわら版」さんは、スゴく丁寧に取材に来て下さいました。
        信頼できる地域情報紙ですね。感謝、感謝。
長福寿寺へ人形供養にお出でになる方は…ほとんどの方が「感謝の涙」を流されます。

 やむなく宅配便で送って来られる方の大多数が「感謝の手紙」を添えられます。

 長福寿寺の人形供養とは…そういうものなんです。


供養から火葬まですべて僧侶が執り行います。業者委託は一切しておりません。ご安心ください。宅配は可能です。
【雛人形・五月人形】を心を込めて供養します。

人形供養の長福寿寺では厳しい修行を積んだ大僧正・今井長新師ほか、高僧が真心込めて感謝の念で大事に、大切に供養いたします。
−−【長福寿寺の人形供養がドイツでも認められました】−−
 2/25にARDドイツテレビが、長福寿寺の人形供養を取材に来ました。
 なぜドイツテレビが…?
 ヨーロッパには「人形・ぬいぐるみを供養する」という習慣が無く、日本の人形供養の心を知りたいのだそうです。
 そこで、日本国中で一番優良な人形供養を探していたら長福寿寺になったとのこと。
 とても誉れなことです。
 この放送を見た方が「日本人のお人形を供養する心」をご理解いただけたならば、これほど幸いなことはありません。…でも、会話が全部ドイツ語だったのには驚きました。
  【ARDドイツテレビ−その1−】【ARDドイツテレビ−その2−
雛人形供養
雛人形は【道具類・雛壇】まで全て御供養いたします。
  五月人形供養
金属製の五月人形・兜も承ります。
 
 
    ※人形供養専門の【人形供養堂】、並びに人形供養専用の【火葬炉】がある唯一の古刹寺院です。
     プラスチックのお人形様を火葬しても環境に悪影響を与えない環境対応型火葬炉です。ご安心ください。
     また、専門の《人形アドバイザー》もいます。「お人形様」に関することなら何でもご質問下さい。


【雛人形供養】や【五月人形供養】はどこでやっても
同じだと思っていませんか?  
   

  お子様がお生まれになった時に購入した【雛人形】や【五月人形】。

  お子様の「健やかな成長」「末永く幸せでありますように」との願いを託し、毎年飾っていたものです。  

  しかし、お子様も成長され、飾ることなく押入れで眠っていることがよくあります。
 
  心の片隅では「しっかりと供養しなくては…」と思いつつも、子供が幼かった時の思い出が

  いっぱい、いっぱい詰まっているお人形だからこそ離しがたいのが本音ではないでしょうか。

  貴方の、その優しい心は必ずお人形様に通じています。
 

  我々は、そんな大切なお人形様をお預かりさせていただくのです。
  

  そこで…

  ご家族の思い出がいっぱい、いっぱい詰まった大切なお人形様を、真心込めて供養する
にはどうしたら良いのか

  私たち長福寿寺の僧侶は真剣に考え、仏さまからのお言葉をいただきました。


                                         そして…

    ★1200年の大古刹、

   桓武天皇勅願寺の長福寿寺では、


   厳しい修行を積んだ大僧正・今井長新師ほか、
長岳師、長秀師などの高僧により

   人形供養堂にきれいにお飾りし、

   3ヶ月もの間、真心込めて読経供養され、

   感謝の念で大事に、大切に お焚き上げ[人形の火葬]を厳修し、

   お人形様の御霊を極楽浄土に導きます。
 
  【お人形様はいつでも宅配にてお送りいただいて結構です。】  

【長福寿寺では、十一面観世音菩薩様の御前において高僧一同が3ヶ月間の読経供養をした後にお焚き上げ(火葬)させていただきます。】
人形供養会では13名もの高僧が心を込めて供養します
心を込めて
お焚き上げ[お人形様の火葬]
させていただきます。
  人形供養での法華経読誦
当山 學頭、ほか高僧により
3ヶ月間読経供養させていただきます
★長福寿寺は 「感謝の手紙が届く寺院の日本一」 を目指しています★
■【実際に長福寿寺様にて、ご供養の風景及び人形供養堂を見させていただき安心しました】
 昨日はお忙しい中、お邪魔させていただき有り難う御座いました。
若干予定時間より早めに到着した為、先に来ていた方の人形供養の風景も見せていただき、
又、椎名様の温かいお言葉も頂戴し尚一層お願いしたいと思いました。
今回お願いする五月人形は、今は亡き父が私の長男(初孫)の為に購入してくれた物です。
買って頂いた時はとても嬉しく、毎年飾るのを楽しみにしていたのですが、15年の歳月を経て、今は 21歳になった倅。なかなか飾ることも無くなりました。
実際に長福寿寺様にて、ご供養の風景及び人形供養堂、火葬炉を見させていただき、安心してお願いが出来ると確信致しました。
どうぞ丁重にご供養頂けます様、宜しくお願い申し上げます。(神奈川県 藤原雅美様)


■【大勢の高僧が一心に人形供養して下さる姿を見て感動しました。】
 娘が生まれたときに買ってきた雛人形です。今年11月に娘が嫁に行ったのを区切りに人形供養していただきました。26年もの愛着がある雛人形ですが、長福寿寺さんならばと思いお願いしました。お焚き上げにも伺いましたが、高僧が大勢にて一心に供養して下さる姿を見て感動しました。
  (東京都 坂本悦子さん  56歳)

■【今まで楽しませてくれてありがとう】
 最近ではお雛様を全部飾ることが出来なくなってしまいました。小さい頃から毎年お父さんと飾るお雛様はすごく楽しかったです。今まで楽しませてくれて本当にありがとう。(鹿児島県 播本さま)

■【ここまで丁寧に人形供養して下さるとは感激しました】
 先日、雛人形供養をしていただきました品川の白井です。この度は誠にありがとうございました。インターネットでいろいろ調べた結果、長福寿寺様にお世話になりましたが、本当に良かったと思っています。雛人形を持ち込んでからの皆様の愛情溢れる応対、そして人形供養堂の荘厳さ、その後の心を込めた読経などなど、こんなに丁寧に供養して下さるものかと夫と2人して感激しておりました。わざわざ品川から千葉まで行った甲斐がありました。ご住職様、本当にありがとうございました。(品川 白井友子さん)

■【おひな様、今まで本当にありがとう】
 おひな様へ。私が生まれた時に大好きなお婆ちゃんが買ってくれて我が家に来たんだよね? お母さんと一緒に飾るのが毎年楽しみだった。でも、何故か片付ける時には風邪をひいていた私でした(笑) おひな様が小さい頃から見守ってくれていたお陰で、私も今では立派な2児の母になりました。愛娘とも一緒に飾りたかったけど、こちらの勝手な都合でごめんなさい。今まで本当にありがとう。(神奈川県 斉藤由美子さん)
 

■【祖父の愛と両親の愛がタップリ詰まっています】
 この雛人形は、私が生まれた時のお祝いに祖父がくれた大切な品です。
 今回、供養することになりインターネットなどでいろいろ調べましたが、長福寿寺さんならば心を込めて大切に人形供養して下さると確信し、ご依頼申し上げました。
 お人形様がつないで下さった縁だと思います。
 祖父の愛と両親の愛がタップリ詰まっています。
 どうか私のお人形たちを極楽浄土へお導き下さい。お願い申し上げます。
                     (福島県 鹿田様)
 《住職より一言》鹿田様、この度は雛人形供養をご依頼いただきましてご殊勝さまでございます。
  供養のご依頼いただきました大切な、大切な【雛人形様】は、これから人形供養会までの間、一心に
  読経供養し、成仏させていただきますので、安心してお任せ下さい。
  お焚き上げに参拝の必要はありませんが、心からお人形様に感謝し、西方極楽浄土に合掌頂けます
  と幸いです。

■【父の思いがこもっている武者人形です】
 亡き父が長男の初節句の時に買ってくれた武者人形です。父の思いがこもっており、どうしたものかとインターネットで検索したところ、長福寿寺様ならばきちんと供養して下さると確信し供養をお願いすることにしました。どうぞよろしくお願い申し上げます。
  (宮崎県 中田様)

■【そろそろお雛様にも休んでいただく時が来たかな?】
 この雛人形は父が購入してくれたものですが、もう何年も飾ることがなく押し入れに入れたままでした。小さい頃は毎年きちんと出してはお雛様を愛でていたのですが…。そろそろお雛様にも休んでいただく時が来たかな?…と考え、長福寿寺さんに送らせていただきました。ホームページでの「満足の声」を拝見させていただき、是非こちらで供養していただきたいと思いました。どうぞよろしくお願い申し上げます。
  (京都市 北条聡子さん 36歳)

■【一番安心して供養してくれそう…】
 娘の生まれた時に主人が買ってくれたお雛様ですが35年以上も飾ることがありませんでした。休んでいただこうと思いホームページで調べたところ、長福寿寺さんが一番安心して人形供養していただけると思いお願いすることにしました。よろしくお願い申し上げます。北海道の地よりお祈りさせていただきます。(北海道 伊藤幸子さん)

■【きちんとした供養をして下さる所を探しておりました。】
 今は亡き大好きな祖母の形見でもあり、きちんとした供養をして下さる所を探しておりましたところ、長福寿寺様を知り、是非お願いしたいと思いました。
お雛様、今までありがとうございました。
天国のおばあちゃん、ありがとう。
最後になりましたが、長福寿寺様、どうぞ宜しくお願いいたします。 (山口県 M.S様)
■【HP「人形供養で有名な神社・お寺」で紹介されていました。】
千葉県にある長福寿寺も人形供養のお寺としては有名です。
人形供養にも400年という古い歴史を持っている実績あるお寺なのです。
あるアンケート結果では人形供養したいお寺で1位になったお寺です。
また宅配でも供養を受け付けてくれます。
長福寿寺では業者に委託せず全て僧侶の手により供養を行っています。
お寺の中には専門業者に供養や火葬を依頼している所も少なくはありません。
全てをお寺で行っていますので信頼して任せることができます。
丁寧に供養してくれます。
通常人形を預かってからお経を読んですぐに処分するところも多いのですが、ここでは3か月間もお経を読んで供養をしてから火葬してくれるのです。
      ■http://manda-toha.com/ningyoukuyou/177.html
■【「たなぼた」さんのブログに紹介されていました。】
 この長福寿寺は、人形大歓迎。
 1200年もの昔、桓武天皇の勅願により創建され『三途河頭極楽東門蓮華台上阿弥陀坊太平埜山本実成院長福寿寺』という日本一長い勅号を持つ由緒あるお寺だそうだ。
 「吉ゾウくん」の足を撫でればどんな願い事も叶えてくれるとか。
 また「紅花」の名所で、季節になれば関東随一約10万本の紅花が咲き乱れるんだって。
 …で、本題の「人形供養堂」
 ちょっと横道にそれた所にそれはあった。
 中には「お人形さんありがとう」の垂れ幕の下、役目を終えたたくさんのお人形が供えられていた。
 とても大きなお寺さんなのに、よく手入れされていて驚きました。
        ■http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2012/09/post-e4c9.html


  ※ページ下にも「感謝の手紙」をご紹介させていただいております。
人形供養なら長福寿寺へ
お嬢様が結婚するのを機会にご供養されるとのこと。ご安心下さい。お嬢様の夫婦円満も合わせてご祈願させていただきます。
人形供養なら長福寿寺へ
生まれた時にお祖父様に買っていただいた大切な雛人形…長福寿寺の僧侶一同が心を込めてご供養申し上げます。ご安心ください。
人形供養なら長福寿寺へ
引っ越しの為、長い間飾っていた五月人形を持って行くことができなくなりました…大丈夫です。これからも仏さまは見まもって下さいます。   

 供養料について 


   (供養料はすべて十一面観世音菩薩様のお供物代とさせていただきます。)

ひな人形・五月人形一式1万円

 にてお受けしています。


※七段飾りにつきましては2万円とさせていただきます。

●道具類、ひな檀も送っていただいて構いません。
●何箱になっても構いませんが箱に番号を記して下さい。
※領収証が必要な場合、送付用紙に(宛名・送付先・氏名)をお書き下さい。後日御送付させていただきます。


■特別供養
 
   

 ※なお、10年以上の愛着のある人形、特別な念のこもった人形は
  特別にご祈祷した後に供養いたします。お申し出下さい。
   [人形をお送りいただく時にその旨お書き入れ下さい。]
   (特別祈祷の供養料は別途に1万円となります。)


■【卒塔婆建立・感謝法要】の特別供養  

お人形様一体一体に卒塔婆を建立し、個別で感謝法要を厳修し、手厚く供養させていただきます。
 何十年も一緒、手放したく無いけど理由があって…といった特に愛情の深いお人形様を供養する時には個別の【卒塔婆建立・感謝法要】の特別供養をご用命下さい。
 ※お人形様に名前があれば教えて下さい。お名前で語りかけ、心から供養させていただきます。
 ※この【卒塔婆建立・感謝法要】の特別供養の場合のみ、お焚き上げ(お人形様の火葬)に同席していただくことができます。
 ※【卒塔婆建立・感謝法要】の特別供養の場合は、必ず「事前にご連絡」下さい。お打ち合わせをさせていただき、できるだけお施主様のご要望に応えられるようにしたいと思います。
    ■【卒塔婆建立・感謝法要】の特別供養 一体 5万円
  人形供養は長福寿寺へ
高僧により読経供養を厳修
■ガラスケース
ガラスケースのままご送付いただくときには、ガラスが割れないように厳重に梱包して下さい。
以前、運搬途中でガラスが割れて宅配業者の方がケガをしました。お人形様も傷がついてしまいます。
どうか、しっかりと梱包していただけますようお願い申し上げます。
なお、ガラスケース入りの場合は、ガラスケース特別料金として別途に3千円を頂戴いたします。

★供養料はすべて十一面観世音菩薩様のお供物代・花代・お香代・灯明料とさせていただきます。一箱3000円程度で受け付ける寺院や業者もあるようですが、その程度の供養料では本物の供養はできません。心から成仏していただくために毎日新しい供物に取り替え、線香・ローソクも最高級のものを使用し、お人形様・ぬいぐるみ様を供養します。
【お願い】

★宅急便にてお送り下さる場合は「人形供養」とお伝え下さい。通常の人形は美術品扱いで特別料金となるそうです。
  「供養するお人形」とお伝えいただければ宅配業者の方も受け付けて下さいます。

★お近くの方は是非お持ち込み下さい。その際には、事前にご一報いただけますようお願い申し上げます。

★お送りいただくときは綺麗にしてあげて下さい。ホコリをかぶったままでは可哀想です。

★複数の箱になる場合は、箱に番号を付けていただけると幸いです。

★陶器・磁器・金属製のお人形様も供養させていただいております。
※最近、お人形様にホコリがかぶったままの状態で送ってこられる方がいらっしゃいますが、そのような心無い方のご供養はご遠慮させていただきます。
 私ども長福寿寺では、心からお人形様のご冥福を祈念し、大事に、大切に供養させていただいております。
 単なる処理業者ではありませんので、お人形様に愛情を感じていない方のご供養はご遠慮させていただいております。どうかご理解くださいますようお願いします。
■お人形様をお送りいただくときは、
    

    @お名前(必須) A〒・ご住所 B電話番号(必須) 

    C箱の個数   【特別供養をご希望の場合は必ずご記入下さい】  

    D合計の供養料 E供養料の奉納方法[同封・振込] 

    F長福寿寺の定期通信をお送りして良いか否か(年3回の愉快な法話です。)

          →[可]の印をされた方のみに【お人形様お預かりのご報告】をさせていただきます。 

  [送付用紙は下記のPDFにてプリントアウトすることもできます。]
 人形供養送付用紙はこちらをクリックして下さい。(PDF)
■入金方法   

  @ひな人形様と共に同封する場合
      ・「人形供養送付用紙」と共に封筒に入れ、のり付けして、箱の一番上に入れて下さい。
      
  A振込み希望の場合は下記宛にお振り込み下さい。       
     【振込先】 ゆうちょ銀行 
         【記号】 10530    
         【番号】 13080601  
         【名義】 宗教法人 長福寿寺  
             [ シュウ)チヨウフクジユジ ]      
       

    ※他の金融機関からお振り込みの場合は下記の内容となります。
           【店名】〇五八(読み ゼロゴハチ)←支店名となります。
           【店番】058
           【預金種目】普通預金
           【口座番号】1308060
長福寿寺
長福寿寺
  ■人形・ぬいぐるみの送り先    

〒297−0121
   
   千葉県長生郡長南町長南969     
     長福寿寺内 人形供養塔宛       

       電話0475(46)1837

  ※ご不明の点はお電話又はメールにてお問い合わせ下さい。
     (担当・副住職 今井ちょうしゅう)
     [受付時間 午前9時〜午後5時]            

    電話0475(46)1837  FAX0475(46)1805
           
  ●メールアドレス chofukujuji@mx5.alpha-web.ne.jp
      

   
→お電話場合、「人形供養の件で…」とお申し出下さい。
       
   →メールの場合、項目の「人形供養」をクリックしてください。
人形供養なら長福寿寺へ

感謝の心で供養します
人形供養のご本尊 十一面観世音菩薩

人形供養のご本尊
十一面観世音菩薩様
人形供養なら長福寿寺へ

信頼の証 【菊の御紋】 
  
人形供養の長福寿寺の御本尊 福寿阿弥陀如来

当山ご本尊
福寿阿弥陀如来様
  人形供養の長福寿寺 本堂

長福寿寺の根本中堂
★長福寿寺は 「感謝の手紙が届く寺院の日本一」 を目指しています★
長福寿寺様ならばと思い、迷わず決めました。
長福寿寺様ならばと思い、迷わず決めました。
  ■【長福寿寺様ならばと思い、迷わず決めました。】


ひな人形の供養をお願いしたく、どうしたら良いのかわからず、インターネットで調べていたところ、長福寿寺様ならばと思い、迷わず決めました。
他の方からの感謝の手紙に感動しました。
私が幼稚園・小学校の時は、毎年のように飾っていましたが、中学生・高校生になるにつれて、飾る機会が減り、押し入れにいれたままでした。
それから何十年か経ち、このままでは雛人形が可愛そうだと思い、長年、愛着のある雛人形を供養してもらおうと思い、お送りさせて頂きました。
ひな人形さん、今までありがとうございました。
ゆっくり休んで下さいね。
遠方の為、直接お伺いできませんが、近くに行った時にはお参りさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。 (大阪府 T.Y様)
長福寿寺の人形供養のHPを拝見し、迷わずお願いすることにしました
長福寿寺の人形供養のHPを拝見し、迷わずお願いすることにしました
  ■【長福寿寺の人形供養のHPを拝見し、迷わずお願いすることにしました。】


この度、人形供養をと思い、インターネットで供養してもらえるところを探しておりました。
長福寿寺の人形供養のHPを拝見し、迷わずお願いすることにしました。
私たち姉妹のひな人形です。
姉のは65年間、妹のは53年間という、こんなにも長い間お世話になったひな人形と、一緒に飾っていた人形(市松人形)のご供養をお願いしたいと思います。
年月が経つにつれ住宅事情も変わる中、昔のように飾るのは難しくなってはいましたが、ほぼ毎年飾るようにして参りました。
そのような中、いつかはキチンと人形供養したいという思いを持ち続け、昨年から今年にかけての一年間はこのひな人形をずっと飾り続けて、心から「ありがとう」という感謝の気持ちで今回送り出すことにしました。 
   (山梨県 A.O様)
元気なうちに身辺整理をしておきたい
元気なうちに身辺整理をしておきたい
  ■【元気なうちに身辺整理をしておきたい。】


先日はお忙しい中、ご丁寧に教えていただきましてありがとうございました。
50歳を過ぎたのを機に、自分が元気なうちに身辺整理をしておきたいと考え、お雛様一式と人形一体、羽子板のご供養をお願いすることにしました。
子供の頃は、毎年母と一緒に飾っていたお雛様でしたが、大人になるにつれ飾る機会も少なくなり、結婚後はほとんど押入れにしまいっぱなしでした。
ごめんなさい。
50年近く私を見守ってくれてありがとう。
そしてお疲れさま。
ゆっくり休んでくださいね。  (茨城県 K.T様)
雛人形の供養をお願いします。
雛人形のご供養をお願いします。
  ■【雛人形のご供養をお願いします。】


先日、お電話をさせていただき、ご丁寧に教えて下さり、ありがとうございました。
この度、雛人形のご供養をお願いしたく、お送りさせていただきました。
引っ越しを何度かくり返し、福島のおばの所へ大切に保管してもらっていました。
長い間、飾ることが出来ず、申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが…
ご供養してもらうことを決意し、HPを拝見し、長福寿寺様なら手篤くご供養していただけると思い、お願いすることに決めました。
今まで飾ることが出来なくてゴメンなさい。
そして、今までありがとうございます。
の感謝の気持ちです。
どうか、ご供養いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。 
                    (広島県 松田浩子様)
家財を整理することになりました
家財を整理することになりました
  ■【家財を整理することになりました】


事情により家財を整理することになりました。
長年、飾る場所がなく、人形には申し訳なく思っておりました。
子供もおかげさまで健康でたくましく成長し、感謝しております。
長福寿寺様でしたら、安心して供養いただけると思い、お願い致しました。
心を込めた供養をよろしくお願いします。 (神奈川県 安村様)
お風呂に入る時も、寝る時も一緒でした
お風呂に入る時も、寝る時も一緒でした
  ■【お風呂に入る時も、寝る時も一緒でした。】

この度、人形供養をして下さるお寺様をインターネットで調べたところ、長福寿寺様ならば安心してご供養していただけると思い、お送りさせていただきました。
 まず、ひな人形ですが、私が生まれた時に、亡き祖父が買ってくれたものです。
 20歳ぐらいまでは、毎年必ず飾っていました。
 また、ぬいぐるみは、私が小さい時から可愛がっていたものです。
 お風呂に入る時も、寝る時も一緒でした。旅行に連れて行ったこともあります。
 みな、大切にしてきたものばかりですので、どうかご供養お願い申し上げます。
                        (福島県 若松優子様)
おじいちゃんの私への気持ちがわかりました
おじいちゃんの私への気持ちがわかりました
  ■【おじいちゃんの私への気持ちがわかりました】

おひな様へ
おじいちゃんが、初孫の私の為に買ってきてくれたのが、貴方たちでした。
それから、おうちが狭くて、数える程しか飾ってあげられなくて、ごめんなさい。
お別れの時、ひとりひとりをきれいにしている時、小さい頃はわからなかった、おじいちゃんの私への気持ちがわかりました。
おじいちゃんは、私の幸せを誰よりも願って、貴方たちを私に贈ってくれたのでしょう。
本当に嬉しくなりました。
おじいちゃんのところへ、あと何十年か後に、私も行くので、そしたら、おじいちゃんと貴方たちを飾りたいと思います。
しばらく、のんびりキレイな所でお休み下さい。
優しく、おもしろいおじいちゃんもいるので!
私は、もうしばらく、世の為、人の為に働いていくので、見守っていて下さい。
貴方たちからもらった幸せを、今度は他の人にも分けていきます。
本当に、どうもありがとうございます。

【住職より】
上記の手紙は、持ち主の方から「おひな様」への感謝の手紙です。
おひな様や、おじいちゃんへの優しい気持ちが伝わって来て涙が出ました。
長福寿寺にお人形様をお送り下さる方のほとんどは、このように感謝の手紙を添えられます。
それだけ、想いが詰まっているということです。
我々も、その想いをお人形様にお伝えできるよう、精一杯に読経供養をさせていただきます。
 
特に長福寿寺様ならば安心
特に長福寿寺様ならば安心
  ■【たくさんある供養先の中でも、特に長福寿寺様ならば安心】

私たちの引っ越しが決まったのを機に、お人形たちの供養先を探しておりました。
本来ならば、新居に持って行きたいところなのですが、次の新居は手狭な為、一緒に連れて行くことが出来ません。
 せめて、心を込めたご供養を…と思い、人形供養をして下さるところを探しておりました。
 たくさんある供養先の中でも、特に長福寿寺様ならば安心してお願い出来ると感じ、今回お送りさせていただきました。
 どうぞ、お人形たちをよろしくお願い申し上げます。
              (東京都 矢口弥生様)
長福寿寺様を知り、安心して供養をお任せすることが出来ます
長福寿寺様を知り、安心して供養をお任せすることが出来ます
  ■【長福寿寺様を知り、安心して供養をお任せすることが出来ます】

この度は、ご縁をいただきお世話になりますことを感謝して居ります。
お送りさせていただきましたお雛様は、我が家に33年、毎年お飾りして参りましたが、時の流れと共に、いつかは丁寧にご供養したいと思い、長福寿寺様へご連絡させていただきました。
 ご住職様から言われたように、お雛様を娘と共に感謝の気持ちで送り出したいと思います。
 長福寿寺様を知り、安心して供養をお任せすることが出来ます。
                    (埼玉県 大戸和美様)
大切に供養していただけているのが伝わり…
大切に供養していただけているのが伝わり…
  ■【大切に供養していただけているのが伝わり…】

先日は人形供養の件で問い合わせた際、快く応対していただきありがとうございました。
3年前にも「ひな人形」の供養でお世話になりました。
福島県と遠い場所なので、お送りさせていただきました。 
その2ヶ月に、東京に行く機会があり、その足で長福寿寺様にお伺いしました。
大切に供養していただけているのが伝わり、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
本当にありがとうございました。 (福島県 笠井沙織様)
大切なお人形様を安心してお願い出来る…
大切なお人形様を安心してお願い出来る…
  ■【大切なお人形様を安心してお願い出来る…】

先日、お電話されて頂きました中村と申します。
 その節はご丁寧に教えて下さり、有り難うございました。
この度、ご供養をお願い致します五月人形と雛人形は、今は亡き私の両親が買ってくれた大切なお人形様です。
 諸事情により、今よりも狭いところに転居することとなり、残念ながらお人形様とお別れすることになりました。
 両親とお人形様には、子供たちを守って下さった感謝の気持ちでいっぱいです。
 長福寿寺様では、真心を込めてご供養して下さることをインターネットで知り、大切なお人形様を安心してお願い出来ると思い、お送りさせて頂きました。
 どうぞ宜しくお願い致します。  (三重県 中村千佳様)
悔いを残したくありません。
悔いを残したくありません。
  ■【長福寿寺様以外のお寺は、業者が引き取りゴミと一緒に…】

この度、家族に愛されてきた雛人形の供養をお願いしたく、お送りさせていただきました。
 子供の頃は桃の節句が近づくと、母と一緒に飾っていましたが、私が嫁ぎ、両親も高齢になってからは、なかなか飾ってあげることが出来ませんでした。
 今回、実家の引っ越しに伴い、長年納戸に入れっぱなしだった雛人形を出し、供養していただこうと思いました。
 私が調べた限り、長福寿寺様以外のお寺は、供養した後は業者が引き取りゴミと一緒に燃やしてしまうところがほとんどです。
 長福寿寺様は、人形供養専用の火葬炉をお持ちで、最後までお坊様の手によって火葬して下さると聞きました。家族に愛されてきた雛人形です。悔いを残したくありません。
 どうぞ、心を込めてご供養お願い申し上げます。(栃木県 藤岡芳子様)
安心してお任せできます。
安心してお任せできるお寺
  ■【近所のお寺でも、ご供養いただける所は沢山あるのですが…安心してお願い出来る所がなく…】

この度、母が永年大事にしていたお人形のご供養をお願いしたくお送りさせて頂きました。
母は現在も健在ですが、永年住んでいた一軒家から引っ越すことになりました。
人形を飾る事が出来ない環境で、やむなく手放す決心を致しました。
本来でしたら、そちらにお伺いさせて頂き、ご供養いただくべき所ではございますが、事情がございまして、そちらに伺う事が出来ません。
大変勝手ではございますが、宜しくお願い致します。
近所のお寺でも、ご供養いただける所は沢山あるのですが、「供養した後にクリーンセンターに持参して処分させて頂きます。」など、決して安心してお人形の供養をお願い出来る所がなく、困っていた所、インターネットで長福寿寺様の情報を拝見し、長福寿寺様にお願いするのが最良だと決心させていただきました。 (広島県 杉本明子様)
 

【住職より】
 長福寿寺は、日本で唯一「お人形様専用の火葬炉」を完備している寺院です。
 通常の神社仏閣では、供養した後は業者に渡され、《処分》されてしまいます。
 長福寿寺では、最後の最後まで僧侶の手で、真心を込めて《供養・火葬》させていただくことが出来ますので、安心してお任せ下さい。
お礼の手紙
人形供養400年の歴史があり…
  ■【人形供養400年の歴史があり、真心込めて大事に、大切にご供養をしていただける事を知り…】

先日はお電話で丁寧に対応していただき、ありがとうございました。
この度、インターネットのホームページを拝見させていただき、人形供養400年の歴史があり、真心込めて大事に、大切にご供養をしていただける事を知り、長福寿寺様にお雛様一式と端午の節句一式をお願い致したく、お送りさせていただきました。
住宅事情もあり、飾ってあげることもできず、実家に預けたまま淋しい思いをさせてしまったお人形様ですが、長福寿寺様に出会い、安心してお任せできます。
近いうちにお参りにお伺いさせていただきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。 (東京都 高橋雅美様)

■【お人形たちへ感謝の手紙を添えさせていただきます。】
この度は、長福寿寺様とのご縁をいただき、心より感謝申し上げます。
お送りさせていただく雛人形は、我が家で33年もの間、毎年お飾りしてきた大切な雛人形です。
しかし、時の流れと共に、いつかは丁寧に供養しなければ…と思っておりました。
長福寿寺様のことを友人からの紹介で知り、安心してお送りすることが出来ます。
ご住職様からのお言葉の通り、お人形たちへ感謝の手紙を添えさせていただきます。
心温まるご供養のほど、よろしくお願い申し上げます。  (長野県 石戸美輪様)
■【良い御縁で長福寿寺様と出会え、感謝しております。】
 先日、五月人形とお雛様のご供養をお願いしました杉田恵美です。
 長い間、しまい込んでいた五月人形とお雛様、本当にお世話になりました。
 良い御縁で長福寿寺様と出会え、感謝しております。
 お坊様が唱えていたお経を聞いていたら、自然と涙が込み上げてきました。
 私の魂が喜んでいた様です。
 本当にありがとうございました。 (福島県 杉田恵美様)
■【初詣で偶然に人形供養をやっていることを知りました。】
この度は、雛人形の供養を宜しくお願いします。
長女が中学生になるまでは飾っていたのですが、その後は諸事情により飾れなくなってしまいました。
ただ、お内裏様とお雛様は飾って行こうと思い、手元に残します。
長福寿寺様へは、今年の初詣でお参りし、その時に偶然に人形供養をやっていることを知りました。
人形供養堂にもお参りさせていただきましたが、とても荘厳かつきれいで、安心してお任せできると確信しました。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。   (福島県 金田典子様)
■【とても丁寧、穏やかなお声で対応して頂き、供養を決意しました】
 お雛様を飾ることなく長い年月が過ぎてしまいました。
 供養を考えてから、どうして良いかわからず、インターネットで長福寿寺のことを知り、電話をいたしました。
 とても丁寧、穏やかなお声で対応して頂き、供養を決意しました。
 高砂の人形も供養よろしくお願い致します。 (千葉県 久松好美様)
お礼の手紙
お内裏様とお雛様
  【来年からはお内裏様とお雛様だけを飾り続けます。】

子供の成長に伴い、毎年飾ることが出来なくなり、何年もの月日が経ってしまいました。
 来年からはお内裏様とお雛様だけを飾り続けます。
 離ればなれになるのは心苦しいのですが、長福寿寺様はとても丁寧にご供養下さることを知り、送らせていただきました。どうぞ宜しくお願いいたします。 (東京都 奥田美紀様)


 (住職より)
 スペースの問題、手間の問題、そしてお子様の成長などにより段飾りの雛人形を飾ることが出来ない…というお声を良く聞きます。
 長福寿寺では、お内裏様とお雛様だけをお手元に残し、それ以外の七人官女・五人囃子、そして道具類や雛壇などは先に供養することをお薦めしています。
 お内裏様とお雛様は、出来る限り飾り続ける。それ以外のお人形は心を込めて供養してもらう…それが一番なのではないでしょうか。
 長福寿寺にお送り下されば、感謝の心を込めてご供養申し上げます。
 ご安心ください。
大切な雛人形です
大切な雛人形です
  【大事なお雛様の供養を宜しくお願いします。】

私が生まれてから50年間、毎年欠かさず飾り続けてきた大切な雛人形です。
でも、そろそろ休ませてあげたいと思います。
毎年楽しませてもらいました。
そして、ずっと守ってくれて本当にありがとうございます。
どうぞ、大事なお雛様の供養を宜しくお願いします。
                      (山梨県 飯田美由紀様)

 (住職より)
 大丈夫です。ご安心ください。
  長福寿寺では、私・今井長秀をはじめ、長岳師・長俊師・長勇師などの高僧が心を込めてご供養させていただいております。きっとお雛様も喜ばれることでしょう。
お礼の手紙
空から見守って下さい
  【空から私を見守って下さい。】

私が生まれた時に購入してくれた雛人形です。
43年間一緒に過ごしてまいりましたが、ガラスケースが壊れ、やむなく手放すこととなりました。
ひな人形たち、今までどうもありがとう。空から私を見守って下さい。
長福寿寺様、ご供養どうぞよろしくお願い致します。
ご供養をして下さる長福寿寺様には、とても感謝しております。(東京都 小澤真美様)
■【長い間飾ってあげることが出来ず、ずっと心に引っかかり、申し訳ない気持ちでいっぱいでした】
 大切に保管しておりました雛人形なのですが、長い間飾ってあげることが出来ず、ずっと心に引っかかり、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
 また、この先もどうしても飾ってあげることができないため、どうしたら良いのか悩んでいました。
 いろいろと調べましたところ、人形供養で有名な長福寿寺様のことを知りました。
 心を込めて3ヶ月もの間、供養していただけるという内容を見て、ずっと不自由な思いをさせてしまったお雛様たちにも、やっと安らかな気持ちになっていただけるのではと思い、ホッとしております。車が無いため、郵送という形になってしまいますが、真心のこもった供養をしていただけますことを心より感謝しております。(群馬県 島田祥子様)
■【どうしても長福寿寺様でご供養していただきたく、山梨から車で参りました】
 どうしても長福寿寺様でご供養していただきたく、山梨から車で参りました。午後1時に出発したのですが、途中で事故渋滞に遭い、到着したのは午後8時を過ぎてしまいました。でも、長福寿寺の副住職の今井長秀さんが親切に応対、一緒にお経まで読んで下さり、わざわざお参りした甲斐がありました。読経の途中にはいろいろな思いが交錯し涙が出てきました。山梨県内にも人形供養をしているお寺はいくつかあるのですが、長福寿寺様はとても親切で丁寧な供養をして下さると聞き、どうしても長福寿寺様にお願いしたく、今回お参りさせていただきました。来て本当に良かったです。(山梨県 中田真由子様)
 
■【ご供養されているお人形たちの満足した顔を見て、これならば大丈夫と確信し、今回お送りさせていただきました。】
 この度は雛人形の供養で大変お世話になりました。住宅事情の関係で長い間飾ることができず、心に引っかかっておりました。子供たちとの大事な思い出のつまったこの雛人形をただ捨てるには申し訳なく、インターネットで調べ、長福寿寺様にたどり着きました。ご供養をお願いするにあたり、どうしても自分の目で確認したいと思い、先般伺わせていただきましたが、ご供養されているお人形たちの満足した顔を見て、これならば大丈夫と確信し、今回お送りさせていただきました。どうぞ、思い出のたくさんつまったこの子たちを導いてあげて下さい。私たち親子の気持ちが届くことを祈っております。
 「今までありがとう。たくさん楽しませてくれてありがとう。どうぞ、ゆっくり休んで下さい。」(千葉県 大倉あおい様)
 
■【人形を大切にする心づかいと今井ご住職様の優しさをヒシヒシと感じます】
 こんにちは! 人形供養とお手紙をいただき、ありがとうございました。何年か前から考えていましたが、なかなか手放すことが出来ないままでした。今回、長福寿寺様にお願いすることができ、本当に有り難く思います。人形を大切にする心づかいと今井ご住職様の優しさをヒシヒシと感じます。本当に嬉しいです。
■【丁寧に供養してくれると評判の長福寿寺様にぜひお願いしたく…】
 雛人形をお送りさせていただきました。私が子供の時に両親が買ってくれたものです。その父も18年前に、母も昨年他界しました。18年間、母と2人で暮らしてきましたが、母が亡くなったため引っ越しすることになり、手狭のため保管する場所も無いので供養してもらうことにしました。父と母の愛情のこもった雛人形です。丁寧に供養してくれると評判の長福寿寺様にぜひお願いしたくお送りさせていただきました。何卒、よろしくお願いします。(東京都 佐藤宏美様)
■【何度も何度も読み返しては心から共感させていただいたおります】
 お久しぶりでございます。人形供養をしていただいた後、ありがたいお手紙を何度となくいただき、とても嬉しく思っております。何度も何度も読み返しては心から共感させていただいたおります。長福寿寺様にお人形をお任せしてから、何か人生の流れを感じました。不思議な気持ちです。本当に感謝しております。ありがとうございました。(鳥取県 山崎早苗様)
■【「丁寧に供養してくれる寺があるよ」と長福寿寺様のことを紹介してもらい…】
 転居に伴い、お雛様や五月人形を保管する場所がなくなってしまい困っておりました。ある時に友人から「丁寧に供養してくれる寺があるよ」と長福寿寺様のことを紹介してもらい、今回お送りさせていただきます。そばに置いておけず寂しさもありますが、長福寿寺様に御供養していただけば、これからも子供たちを守ってくれると思います。本当にありがとうございます。(神奈川県 本田幸代様)
 
■【娘も無事に嫁に行くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです】
 娘を授かり、父からプレゼントしてもらった雛人形です。娘も無事に嫁に行くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。先日の雛祭りでは、孫たちに披露しました。これを機にご供養してもらおうと思いました。長福寿寺様には3年前にもぬいぐるみの供養でお世話になりましたが、大変親切に、そして丁寧に供養して下さったてので安心してお任せできます。また、定期的に送っていただけるお便りも楽しみです。(東京都 大崎俊子様)
■【住んでいる家が手狭なので思い切って供養をお願いすることにしました】
 この度、お人形の供養をお願いすることになりました。長男の初節句に母が贈ってくれたお人形ですが、長男も30歳になります。今年3月に長男にも息子が生まれました。住んでいる家が手狭なので思い切って供養をお願いすることにしました。孫には小さな兜を贈ってお祝いさせてもらいます。ご供養よろしくお願いします。(三重県 野口那津子様)
■【思い出いっぱいのお雛様と別れるのは寂しいですが、長福寿寺様ならば安心…】
 実は、東日本大震災で自宅が半壊してしまい困惑していました。その時に娘が長福寿寺様のことをインターネットで探してくれて、大変嬉しく早速送らせていただきます。二人娘も他家に嫁ぎ、孫にも恵まれています。思い出いっぱいのお雛様と別れるのは寂しいですが、長福寿寺様ならば安心…とみんなで決めた次第です。(福島県 田島好美様)
■【祖母・母・私と3代にわたって大切にしてきたお雛様です】
 お雛様の供養をお願いします。このお雛様は亡くなった祖母が母のために一年に一段と何年かかけて揃えてくれた大切なお雛様です。戦後の貧しい時ですから大変なことだと思います。それから我が家では毎年節句の日は飾り付けをしてお祝いをしていたのですが、今年で住まいを引っ越すことになり、お雛様を持って行くことが出来なくなってしまいました。祖母・母・私と3代にわたって大切にしてきたお雛様です。どうかよろしくお願い申し上げます。(東京都 大谷美也子様)
■【副住職の穏やかなお顔を見て、私もとても幸せな気持ちになりました】
 今井副住職様、昨日は、ありがとうございました。副住職の穏やかなお顔を見て、私もとても幸せな気持ちになりました。お会いすることができて、本当に良かったです。娘も、私もお雛様に対する気持ちに整理がつきました。母は、さびしいと申しておりましたが、家においていても飾ってあげられないのに・・と話をしながら帰ってまいりました。母の気持ちに整理がつきましたら、又実家にある母のお雛様を供養していただきたいと思います。帰り道、副住職様にご紹介いただいた笠森観音さまをお参りしました。名木の三本杉、子授観音様、国宝の観音堂と拝観しました。自然の姿も素晴らしいものでした。日頃私は、心穏やかに豊かでありたいと思っています。身の丈を知ることを心がけています。副住職とお会いすることができて、また一層穏やかでありたいと思いながら帰ってまいりました。ぜひまたお顔を見に行きたいと思います。本当にありがとうございました。(静岡県 大島美幸様)
■【今まで楽しませてくれてありがとう】
 最近ではお雛様を全部飾ることが出来なくなってしまいました。小さい頃から毎年お父さんと飾るお雛様はすごく楽しかったです。今まで楽しませてくれて本当にありがとう。(鹿児島県 播本さま)
 
■【長福寿寺様の人形抱き観音様の前でご一緒に読経していたら、心がとっても安らぎました】
 この度は、雛人形の供養で大変お世話になりました。私の小さいときに父が買ってくれた大切な雛人形です。小さいときは毎年飾っていたのですが、私は雛人形が恐くて、だんだん飾ることがなくなっていきました。お恥ずかしい話ですが、今回押し入れから出すのは20年ぶりでした。お雛様の髪の毛も着物も…ネズミの仕業でしょうか…ボロボロに破れ、可哀相な、申し訳ないような気持ちでいっぱいでした。でも、長福寿寺様の人形抱き観音様の前でご一緒に読経していたら、心がとっても安らぎました。これで安心してお別れできます。(神奈川県 佐藤真弓様)
■【お内裏様とお雛様だけを飾り続けて良い】
 この度、長福寿寺様の評判を耳にし、お人形を送らせていただきます。この雛人形は、娘が生まれた時に父母が買ってくれたもので、父母の愛情がたくさんこもっているお人形です。これからも毎年飾っていきたいと思っておりましたが、マンションに引っ越すことになり7段飾りの雛人形を飾ることが出来なくなってしまいました。私も娘も手放すのが忍びないと考えいたので、先般ご住職様にご相談申し上げたところ、お内裏様とお雛様だけを飾り続けて良いとの教えをいただきましたので、そのようにさせていただき、残りのお人形を供養していただきいたと思います。お人形さんたちを離ればなれにしてしまうので、どうぞお人形さんたちによろしくお伝えください。今まで30年余りにわたり娘をお守りいただいたお人形さんに感謝し、また、娘を大事に可愛がってくれた私の父母に感謝して、お人形さんを長福寿寺様にお送りさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。(埼玉県 武田陽子様)
■【電話をしたところ大変詳しいご説明と優しい対応をしていただき、とても安心いたしました。】
 この度は、お雛様の供養をしていただきたく、お送りさせていただきました。
 娘が嫁いだ後、長い間しまい込んでしまったお雛様に感謝し、どのように供養してあげたら良いのか迷っていたところ、長福寿寺様のご評判を耳にしました。早速、電話をしたところ大変詳しいご説明と優しい対応をしていただき、とても安心いたしました。さらに詳しい案内までお送りいただきまして誠にありがとうございました。ぜひ、お雛様のご供養とお焚き上げをよろしくお願い申し上げます。(石川県 榎木鈴子様)
 
■【思い出がたくさんつまっている雛人形なので長福寿寺様に…】
 この度は、雛人形の供養でお世話になります。私が生まれた時に両親が買ってくれたもので、毎年飾っておりましたが、第三子を出産するにあたり家の中を整理することになりました。思い出がたくさんつまっている雛人形なので、きちんと供養していただきたく思い、長福寿寺様にお願いいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。雛人形には、私の成長を見守っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。  (石川県 杉田美智代様)
■【嫁いでからは満足に飾る事ができず、今日まで来てしまいずっと気がかりでした】
 はじめまして、江川と申します。この度、雛人形のご供養にてお便りさせていただきます。
 この雛人形は子どもの時に祖父に買ってもらったものなのですが、嫁いでからは満足に飾る事ができず、今日まで来てしまいずっと気がかりでした。今となっては、役目を終えたお雛様をこのままにしておくことができず、ご供養をお願いしたいと考えました。先日 久しぶりにお雛様をみて、感謝の気持ちと申し訳ない気持ちで涙がこみあげてきました。せめて、お雛様を大事に扱って頂ける所にお願いしたいと思い、長福寿寺様を見つけました。HPを拝見し、大変丁寧に供養して頂ける様子がわかり、安心してお雛様をお願いしたいと思っております。どうか、お雛様を宜しくお願い致します。(佐賀県 江川真澄様)
■【両親が買ってくれた大切なお雛様です】
 両親が買ってくれた大切なお雛様です。毎年飾っていたのですが、結婚してからの住まいはお飾りする場所もなく押入に入ったままになっていました。
 愛情たっぷりのお雛様なので、押入にずっと置いたままであることがとても気がかりでした。
 友人より、長福寿寺様はとっても丁寧にご供養して下さるということを聞き、ぜひお願いしたいと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。(愛知県 藤平清美様)
■【お雛様にも、そして私自身も新年をあらたな気持ちで迎えたいと思い】
 この10年間、夫の介護のためにほとんど飾ることの出来なかったお雛様です。夫もお浄土へ旅立ち、小さい家に引っ越しをすることになりました。お雛様も早く供養してあげるべきだったのでしょうが、ついついそのままになっていました。年末の押し迫った時に大変恐縮なのですが、お雛様にも、そして私自身も新年をあらたな気持ちで迎えたいと思い、ご供養をお願いすることにしました。何卒よろしくお願い申し上げます。(東京都 勝田佳子様)
■【今後もお守り下さるようによろしくご供養下さい】
 嫁いだ一人娘のお守りとして大切にしてきた雛人形です。嫁ぎ先で子宝にも恵まれ幸せに暮らしています。今後もお守り下さるようによろしくご供養下さい。 (東京都 三井淳二様)
■【長福寿寺様に人形供養をお願いできますこと心より感謝いたしております】
 この度は、長福寿寺様に人形供養をお願いできますこと心より感謝いたしております。お手数をお掛けしますが、子供たちの成長を見守り続けてくれた五月人形です。子供たちも無事に親元から独立していきましたので、お礼の気持ちを込めてご供養させていただきます。(福島県 桜井佳子様)
■【ここ数年は飾る事が出来ず、とても気がかりでした】 
 この度は雛人形の供養をしていただきたくお送りさせていただきました。私が生まれた時に祖父母が用意してくれたお雛様です。その後、妹も2人生まれ、私たち3姉妹の思い出がたくさんつまっている7段飾りです。優しいお顔さ大好きで毎年この時期が楽しかったものです。私も妹たちも結婚してそれぞれ子供も生まれ、楽しい毎日を過ごしております。私が7段飾りを持参してしばらく飾っていたのですが、飾り段の調子が悪くなってしまい、ここ数年は飾る事が出来ず、とても気がかりでした。母や妹たちとも相談して大切に供養していただけたら…と願っております。
 私たちをずっと見守ってくれている雛人形、そして供養してくださる長福寿寺様に心より感謝しております。どうぞよろしくお願いいたします。(岐阜県 小西恵子様)
■先般は友人がお世話になりました
 先般、友人の佐藤が人形供養でお世話になりました。
 長福寿寺様の対応や心を込めた読経などに感激し、直接お伺いして良かったと言っておりました。
 今回、私は諸事情のため直接お伺いすることはできませんが、長福寿寺様の丁寧な供養を佐藤から聞いておりますので、安心してお預けすることができます。どうぞよろしくお願いいたします。(神奈川県 中村郁子様)
■【お電話ではとても丁寧な対応をいただき、誠にありがとうございました】
 長福寿寺様、この度はお世話になります。事前のお電話ではとても丁寧な対応をいただき、誠にありがとうございました。安心してお願いすることができます。数十年も押入にしまったままの雛人形でしたが、いざ手放すとなると淋しいものですね。どうぞよろしくお願い申し上げます。(千葉県 矢田康子様)
■【供養をして下さる先を探しておりましたが、なかなか安心して託せるところが無い状態でした】
 私が生まれた頃は、まだ物が無く、若かった父母が頑張って日本橋の三越で求めてくれたお雛様です。嫁に行く時も持って行き、娘が生まれてからは娘のお雛様共々飾ってきました。
 しかしながら、私も60を過ぎ、そろそろお雛様にもお休みいただく時がきたようです。
 供養をして下さる先を探しておりましたが、なかなか安心して託せるところが無い状態でした。
 でも、長福寿寺さんの評判を友人より聞き、これならとお願いすることにいたしました。
 長福寿寺さんならば、亡き父母も納得してくれるでしょう。どうか、よろしくお願い申し上げます。(神奈川県 鴇田八重子様)
■【母との思い出がよみがえり、涙がとまりませんでした】
 この人形は祖母が私の誕生した時にプレゼントしてくれたものです。小さい頃は毎年飾っていましたが、ここ十数年はずっと押入の中に入れたままでした。ご供養していただこうと決心し、箱を開けてみると、昔のままのきれいな姿に驚きました。それと同時に毎年、お雛様の前で成長記録としての写真を撮り続けていたこと、飾り付けに何分かかるのかを競争していたことなど、昨年急逝した母との思い出がよみがえり、涙がとまりませんでした。どうか、これまでたくさんの楽しい思い出を作ってくれたこと、今まで守って下さったことなど感謝の心をお伝えいただけますと幸いです。(島根県 田口好美様)
■【「供養のお経はあげるが、そのあとは業者まかせ」というところにお願いすることはできない】
 家の改築を機に、お人形の供養をしようと考えるようになりましたが、お人形の供養は初めてで、どのようにして、どちらへお願いすれば良いかがわからず、インターネットで検索しました。たくさんのお寺や神社で供養をしている様子でしたが、「供養のお経はあげるが、そのあとは業者まかせ」というところにお願いすることはできないと思いました。
 でも、長福寿寺様では、お経による供養の後に「お人形様専用の火葬炉」でお焚き上げまで行っていただける、また、お人形だけではなく、道具類まで丁寧に供養していただけるとのことでしたので、ぜひ長福寿寺様にお願いしたいと思い、お送りさせていただきました。何卒よろしくお願い申し上げます。(富山県 梶原和子様)
■【観音様のもとでご供養いただけるものと大変喜んでおります】
 今井住職様、初めまして、私は反町と申します。この度、長福寿寺様とご縁をいただき誠にありがとうございます。30年間大切にしてきましたお雛様ですが、娘も無事に成長し、お役目を果たしてくれました。観音様のもとでご供養いただけるものと大変喜んでおります。今までの感謝をこめて送らせていただきます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。(富山県 反町由紀子様)  
 

   【住職より】反町様、ご安心ください。長福寿寺の観音様は別名「人形抱き観音様」と呼ばれております。
        必ずや反町様の感謝の心を伝え、極楽浄土へとお導き下さることでしょう。
■【本当は手放したくありません】
 今回、ご供養をお願いする雛人形は、亡き母との思い出がたくさん詰まっており、本当は手放したくありません。でも、家庭の事情のためどうしても手元に置いておくことが出来ません。
 インターネットを見て、長福寿寺様ならば大切な思いが詰まった雛人形を安心してお任せできると感じました。お人形だけではなく、道具類も一緒に供養していただけること、誠に感謝いたします。どうか、最後を安らかに過ごせるようにご供養をお願い申し上げます。(埼玉県 佐藤佳子様)

■【現物が無くても、お塔婆を建てて供養して下さるとのこと】
 先日、現物が無い雛人形のことで相談させていただきました。
現物が無くても、お塔婆を建てて供養して下さるとのこと、深く感謝いたします。
供養していただく雛人形は、私の父が娘のために買ってくれたお気に入りの大切な雛人形でした。
引っ越しをした時に手違いで処分されてしまい、とても悔いております。
今回、お塔婆を建てて、僧侶の皆さまとご一緒に供養することができ、安心することができました。
本当に感謝申し上げます。(東京都 三島陽子様)
■【今度引っ越すことになり…】
 人形教室で初めて作った雛人形です。
 3年かけて完成いたしました。
 顔から髪の毛、衣装まですべて私の手で仕上げた大切な雛人形です。
 しかし、今度引っ越すことになり、次の家は手狭なため、身の回りの品を整理しております。
 せっかく作った大切な雛人形なので、このまま倉庫に入ってしまうよりも、信頼できる長福寿寺様に供養をお願いいたします。よろしくお願い申し上げます。(富山県 大槻明子様)
■【由緒ある長福寿寺様で心のこもった人形供養をしていただけることを、とても嬉しく思っています】
 この度は雛人形の供養でお世話になります。
 由緒ある長福寿寺様で心のこもった人形供養をしていただけるということを、とても嬉しく思っています。本来ならばお伺いさせていただくところなのですが、遠方のため失礼を承知で郵送させていただきます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。(熊本県 山田佳子様)
■【母が「あなたをオンブして買いに行った雛人形よ。」…】
 今回、雛人形のご供養をお願いいたします。
 何年も飾ってあげることが出来ず、ずっと心に引っかかっておりました。
 押入れの中で過ごすより、長福寿寺様で供養をしていただいた方が、お人形たちにも、私たちにも良いと思い、お送りしました。どうぞ、手篤いご供養をお願い申し上げます。
 追伸、今回お送りするにあたり、母と準備をしていたところ、母が「あなたをオンブして買いに行った雛人形よ。」と感慨深げに語ってくれました…。   (神奈川県 飯塚明子様)
■【60年間楽しませていただきましたので、心から感謝の気持ちを込めて送り出します。】
 今年で60歳になる私の雛人形です。
 私が生まれてから、毎年必ず飾ってきた思い入れの深いお雛様です。
 昨年、父が亡くなり、母は老人ホームに入ったため、今年は寂しくお雛様を飾りました。
 私が元気なうちに手篤く供養したいと思い、今回、長福寿寺様にお願いすることしました。
 お雛様も大分痛んでしまいましたが、60年間楽しませていただきましたので、心から感謝の気持ちを込めて送り出します。どうか、よろしくお願い申し上げます。(愛知県 石井京子様)
■【夫の海外赴任の折にも家族と共に渡米したお雛様です。】
 この度は、人形供養をお引き受け下さり、本当にありがとうございます。
 昨年、一人娘も無事に嫁ぐことができ、これを機に思い切ってご供養していただくことにしました。 21年前、夫の海外赴任の折にも家族と共に渡米したお雛様です。
 本当に思い出がたくさんのお雛様です。
 どうぞ、ご供養よろしくお願い申し上げます。(東京都 川田里美様)
■【37年大切にしてきた雛人形ですが壊れてしまいました。】
 37年大切にしてきた雛人形ですが、3月11日の震災で少し壊れてしまいました。このままでは可愛そうなので、お人形を大切に供養して下さる長福寿寺様にお願いし、私たちも手を合わせたいと思います。今まで私たちを守ってくれてありがとうございました。(宮城県 熊田和子様)
■【老後に備えている…】
 本日、ひな人形をお送りさせていただきました。
 少し悲しい気もしましたが、少しづつ自分の身の周りを整理して、老後に備えていることもあり長福寿寺さまにご供養をお願いすることで、気持ちを切り替えました。
 最後に記念写真をとりました。
 心を込めたご供養をお願い申し上げます。(新潟県 斎藤貴子様)
■【家族をはじめ、ご縁ある全ての皆さまにも幸せが訪れますように…】
 この度は、ひな人形の供養にてお世話になります。
 私にとって、この雛人形のご供養を行うことにより、家族をはじめ、ご縁ある全ての皆さまにも幸せが訪れますように…という気持ちを込めております。
 また、それがお願いできるのも長福寿寺様だけと考えています。
 ぜひ、ご供養よろしくお願い申し上げます。  (群馬県 笠井麻美様)
■【お雛様への感謝の気持ちです。】
雛人形さんたちへ。
31年間と言う長い間、ありがとうございました。
小さい頃は毎年飾っていたのに、大人になるにつれ飾らなくなってしまいました…。
本当にゴメンなさい。
小さい頃は、人形やぬいぐるみが大好きでした。
だから、毎年、雛人形を飾るたびにガラスケースを開けて人形たちを触ったり、なでたりしていました。そのせいで、お雛様の髪が乱れてしまい申し訳ないです。
いい思い出を、たくさんありがとう。(青森県 日下美子様)
最後まで丁寧なご供養が望める事に安心して肩の荷が下りました
最後まで丁寧なご供養が望める事に安心して肩の荷が下りました
  【最後まで丁寧なご供養が望める事に安心して肩の荷が下りました。】

我が家の身辺整理をすることに致しました。
家具や衣類は処分しましたが、娘が幼い頃に買ったお人形と、長年出せずにいるお雛様を、家族で相談の上、ご供養に出すことにしました。
 決心はしたものの、いったいどこのお寺様にお願いするべきかわからないまま、偶然にインターネットで長福寿寺様を見つけました。
 最後まで丁寧なご供養が望める事に安心して肩の荷が下りました。
 どうか、よろしくお願い致します。   (大阪府 大西恵子様)
私も高齢になりましたので、元気な内にと供養をお願いいたします
私も高齢になりましたので、元気な内にと供養をお願いいたします
  【私も高齢になりましたので、元気な内にと供養をお願いいたします。】

47年間、娘が嫁いだ後も、我が家に毎年飾り大切に保管してきました。
 私も高齢になりましたので、元気な内にと供養をお願いいたします。
 よろしくお願いいたします。   (茨城県 中村敏子様)
長福寿寺さまのご利益と感謝しております
長福寿寺さまのご利益と感謝しております
  【長福寿寺さまのご利益と感謝しております。】

以前にも人形供養をお願いしました。
 その後、お陰様で願いが叶いました。
 それも、長福寿寺さまのご利益と感謝しております。
 有り難うございます。
 この度も、小さなお人形から大きなお人形までご供養をお願い申し上げます。
 すべてのお人形にありがとうと感謝しております。
                  (香川県 新井佳子様)
■【たくさん悩んだ末にご供養をお願いすることを決心しました。】
 この度は、お電話にて丁寧にご案内下さり、誠にありがとうございました。
 祖父の買ってくれた雛人形で、40年間大切にお飾りしてきました。
 私も、お雛様の顔を見ると、幼少の頃のたくさんの思い出が浮かびます。
 祖父・祖母・父が亡くなり、私も生活の変化があったため、たくさん悩んだ末にご供養をお願いすることを決心しました。
 どうか、天国の祖父たちに感謝の気持ちを届けて下さい。
                    (鳥取県 米沢あつこ様)
長福寿寺様なら心のこもった供養をしていただける…
長福寿寺様なら心のこもった供養をしていただける…
  【長福寿寺様なら心のこもった供養をしていただける…。】

先日、人形供養についてご丁寧に対応いただき、誠にありがとうございました。
生活の変化に伴い飾ることが出来ず、申し訳なく思っていました。
長福寿寺様なら心のこもった供養をしていただけると思い、お送りさせていただきました。
どうぞ宜しくお願いいたします。  (埼玉県 辻野悦子様)
遠方に住んでおりますので…
遠方に住んでおりますので…
  【遠方に住んでおりますので、直接、お伺いすることが出来ない…】

長福寿寺の皆様
この度、長年、飾ってきた雛人形と人形一体のご供養をお願いした、お送りさせていただきました。
三月の節句のたびに家族で飾り、楽しませてもらった雛人形です。
捨てるには忍びなく、どこか供養をしていただけるところはないかと探していたところ、長福寿寺様のことを知り、ぜひ、お願いしたいと思いました。
 遠方に住んでおりますので、直接、お伺いすることが出来ないのが心苦しいのですが、どうぞ、よろしくお願いいたします。
               (岡山県 山田良恵様)
 人 形 供 養 ひな人形・五月人形 市松人形・日本人形 ぬいぐるみ
はく製・ダルマ・こけし 長福寿寺の縁起 お問合せ・地図
COPYRIGHT 桓武天皇勅願寺 三途台 長福寿寺